北千住法律事務所

相談料は30分5400円です。まずはお電話を

予約フォームはこちら

受付時間 平日 AM 10:00~PM6:00

弁護士・小寺貴夫

弁護士  小寺 貴夫(こでら・たかお)

TAKAO KODERA

経歴 登録年 1982年 4月

弁護士からの一言

弁護士の仕事が紛争の解決にあたることだとは、実際に弁護士になってみて、初めて知りました。紛争の多くは相手のあることで、自分の要求や思いを一方的に相手に認めさせて解決することはごくまれなことであることも、実際に経験して分かりました。
弁護士が法的な知識や手続きに精通していることは当然のことですが、人間同士の争いの解決には、人間に対する理解も必要です。もっとも、どの分野の職業についても言えることで、特に弁護士だからということではないのですが。
裁判員裁判を経験して良かった、まじめに考えたという感想を持った方が多いと報道がありました。人はそれぞれ違います。この「違う」ということは、他人の本音の部分に接すると、よく分かります。おそらく、裁判に真面目にかかわり、他人の人生や世界に接することで、人間の見方が深まり、また世界が広がるのだろうと思います。
私は、東京家庭裁判所の調停委員を10年以上勤めてきました。遺産分割が主です。
弁護士は、相続、交通事故、借地借家、破産・個人再生、損害賠償、離婚など、人が、社会生活上、遭遇する困難な問題の解決にあたります。人がぶつかる問題なら、どのようなことでも、一緒に考えることができると思っています。